四柱推命とは生まれた瞬間の暦を読み解く、古代中国で確立された占術で
的中率の高さから、「占いの帝旺」と呼ばれています。

貴方の生年月日をもとに、このような「命式」を出し
人生全体の運勢や、性格、才能、相性、運気の流れを知ることで、
自分自身のことをより深く知ることができます。

 

「愛され四柱推命」は怖くない

 

「四柱推命で怖い事を言われた」
「昔、四柱推命で結婚できないって言われて悲しくて…」
など、私も度々お客様から聞いています。

四柱推命は紀元3世紀頃から占いとして利用され始めました。

歴史の古い占術だけあって、
その当時の階級制度や社会的道徳をもとにされている部分が多く、
昔はあまり良しとされなかった星も、
今の時代では優れた力として認められるものも多くあります。

私たち愛され四柱推命の鑑定師は
「時代に合わせていいとこ取り」をモットーにしています。

だって、今の時代
自分の心次第でどんな風にでも変えられるんだから!

 

セルフ鑑定と星の物語

 

自分がどんな命式なのか気になる!
と思った方は、こちらからセルフ鑑定できます。

 

出てきた命式を見ても、「分からない~」となった方は
コチラを参考にしてください↓↓↓

まず黄色の①部分に入っている星はご自身にとっての
「主星」の星、社会で活躍する上で最も重要な星にあたります。

ピンクの②部分に入る星は「自星」、自分自身の本質を表します。

水色の③部分の星は行動パターンを表します。

星の説明は愛され四柱推命の公式サイトに書かれていますが
私がオリジナルで書いている「星の物語」もご参考に頂けると嬉しいです

もっと詳しく知りたい方は、ぜひ個人鑑定にお越しくださいね!