家系と長生 

今日は「長生」という星についてのお話です。

長生は
勉強熱心、順応性、他人から信用、穏やかな性格、お洒落さん

そして「家を守る」
「長男長女」という意味を持つ星です☆彡

 

姉妹の命式を読み解く

 

我が家は二人姉妹


こちらは私の姉の命式です。
長女ですが、家を継ぐ「長生」はありません。

私の姉は、大学を卒業後
少し会社勤めをし、学生時代からお付き合いしていた
「面白くて、胃腸の強い人」と24歳で結婚。

その後、旦那様の転勤について
静岡、新小岩、大阪、横浜を転々と…

その間に、子ども2人授かるのですが、
実家まで遠いので、父母に助けてもらうことも出来ず…。


で、これは私の命式
年柱に「長生」がおります。

そんな私は、26歳まで実家暮らし
変わり者の「絶」父と
応用力半端ない母に甘えながら、
のんびり暮らす。

子どもを妊娠した時も
色々心配かけることがあり、
常に父母は私が「気になって仕方ない存在」(のハズ)

今でも毎週末、両親に構ってもらってます(笑)

 


気づけば、オムツが買い足され
(しかも、私が薬局行ったら売り切れだったオヤスミマン!)


ばーばが家に遊びに来てくれた後は
冷蔵庫に食べ物が補充されています

この家(家系)の恩恵を受ける感!!!
超、長生っぽくないですか?

 

「長生」さんにやってほしい事!

そんな私、家族が大好きです

実家はパワースポット、
両親や祖父母、ご先祖様は私の守り神です。

でね、長生を持っている人に是非やってほしい事があります。


それは、先祖供養やお墓参りです!!!

四柱推命で「墓」を持っている人はお墓参りがラッキーアクションですよ、
と愛され四柱推命チームではご説明させていただいていると思うのですが

私は、加えて家系とのつながりが深い「長生」さんにも
先祖供養とお墓参りを是非取り入れて欲しいのです。

あとね、
ご自身の祖父母、もっと前のご先祖様が

どんな性格だったのか
どんな風に夫婦になったのか、
どんな仕事をしていたのか
どんなことを乗り越えてきたのか
どんなことが得意だったのか

など、色々お話を聞いてみると凄いエネルギーが上がる気がするの。

 

昔って、戦争があったり身分があったりして
「今みたいに普通」に生きるのさえ大変だったと思うんだよね。

そんな中でも、今を生きる私たちに命を繋いでくれたという
その偉大な年月を感じるために
昔話をたっぷーり聞いてみてください。

きっと、自分の気づきになることがあるから!!!!

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 【絶】結局、普通にはなれない

  2. 自分を深く理解したい鑑定と認定講座どちらがいいですか?

  3. 特別干支に関しての考察(2)

  4. 【墓】結婚相手に最高だよ

  5. コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命と【偏官】

  6. 【劫財】「真の価値」を見出していってほしい