【2021年の運気】ノアの箱舟に乗り込む年

おはこんばんにちは、四柱推命鑑定師の香月六花です♡

先日、愛され四柱推命 第2回総会が
ZOOMを使って開催されました(^O^)/<ありがとう文明>

去年に引き続き、今年も運気読みを担当したので
ブログでも共有したいと思います~♡

 

まずは振り返りから

 

2020年の運気を見ていくには、
ちょっと前からの運気を振り返りつつ見ていくと分かりやすいです。
(解説は、各年の私なりの読み解きです)

 

2016年~2018年(丙申・丁酉・戊戌)
「お金に絡むこと」がテーマになりやすい星周りで
自分がどうすれば輝けるか、
お金を手にすることが出来るか、

などにフォーカスが向きやすい、外向きの意識になりやすい頃でした。

 

2019年(己亥)
段々、その外向きに疲れや違和感を感じてきて
内側へ、己へと矢印が向き始めたのが2019年
自分のルーツに戻っていく、温故知新などがテーマになった年でした。

 

2020年(庚子)
記憶に新しい、今年の出来事の数々ww

コロナをきっかけに、
色々なことが急激に変わっていきましたね。

一度どろどろに溶けて、変わっていく時
やめていい、変わっていい、捨てていい

そんなことがテーマになった年でした。

そして、この11・12月の変化や事象は
よくよく注視しておく必要があります。

 

2021年【辛丑】の運気

 

では、2021年2月3日から始まる
辛丑の運気を読んでいきましょう♡

 

まず忘れてはいけないのは、

辛は「苦難を輝きに転化させる星」という
基本的意味を持つ星だということです。

なので、2021年も引き続き
楽観視出来る運気ではないと個人的には感じています。
(これは、個人というより社会全体レベルです)

 

そして、その辛についているのが「丑」なので、
物事の変化は、慎重さが発揮されるがゆえに、ゆっくりと重く
それなりの忍耐が必要になるかもなぁ…。という感じもしています。

なので、何か新しい事を始めたい、学びたいと思っているならば、
スピード感と勢いがある庚子の2020年のうちに
さわりだけでも、始めておくことをおススメします。

 

さて、2021年の具体的な話に入っていきましょう。

2021年は、2020年に一度ドロドロに溶けたものを
どう自分なりに再形成していくか。

が大きなポイントです。

 

ドロドロに溶けた状態で、新しい価値観やあり方、理想、情熱など
溶ける前の段階ではなかったものが、
今は新たに含まれていると思います。

(コロナって、そういうのに気づかせてくれる良いチャンスだったでしょ)

 

その変化した自分を、

まったく新しい形でも
また昔と同じ形に戻しても

それは、個々人の自由なんですが…。

忘れてはいけないのは、2021年は「辛(宝石)」の年だという事。

一度固まった、結晶化した物は、そう簡単には変えられなくなる。
という事を、忘れてはいけません。

言い換えれば、2021年の選択と決断は
とても重要になってくるという事です。

 

また、コロナをきっかけに
世界的に「今まで」や「既存の成功法則」みたいなものが壊れ始めています♡

 

だから、誰かの型(やり方)を待つのは止めて
自分なりの型を作り出す事がとてもとても大事になっていきます。

それが、2021年のテーマ
「自分ブランド化」に繋がっていくのです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

自分をブランド化させることは、
今までも、もちろん大切とされてきている事でした。

だけど、2021年の自分ブランド化は
もっと大きな意味での自己の確立です。

 

すごいカリスマ性がある、とか
すごいお金を稼ぐ能力が高い、とか

そういう過去の成功法則で則らなくてもいいんです。

 

「人生の最終形態はどんな?」
「自分の人生でこれだけは守りたいことは?」みたいな

大きく、そしてシンプルな 目的地を見据えるときです。

2021年はノアの箱舟に乗り込む年

私が2021年の1年をイメージすると
「ノアの方舟」が見えてきました。

※旧約聖書の『創世記』にあるノアの方舟の話。
ノアは神に命じられて、木で方舟を造り、世界中の動物のつがいを
一組ずつ乗せて大洪水から守った。って話

私たちは、2021年自分をブランド化(確立)して
このノアの方舟に乗るための、通行手形を自分で作らなければなりません。

ノアの方舟は、今の世界では「1つではない」ので
その部分は安心して欲しいのですが、

方舟はいくつにも分かれていて、みな行き先はバラバラの様です。

 

だからこそ、自分と同じ未来像を目指す人達としか
同じ船には乗れない仕組みになっていく様子…。

同じ未来像を持った、個性豊かな人々が
一つの船に集合していく。

2021年は、そんな1年になっていくと感じています♡

うっかり間違った方舟に乗りこんでしまわないように、

とにかく自分自身の確立せよ、磨き上げよ!
それに尽きますね(*^▽^*)

 

まずは、2021年のざくっとした読み時でした。
引き続き、まだ書きたいことがあるので続けて書いていきたいと思います(*^^*)

 

★愛され四柱推命 鑑定師養成講座のご案内★

私と楽しく「四柱推命」学んでみませんか?

私独自の星を感じる方法などもお話していきます!
詳しくはコチラをご覧ください。

初級、中級、上級 全てリクエスト開催しております。
マンツーマンレッスンも喜んで(*^▽^*)

※東京近郊で平日開催であれば、お客様のご希望日に合わせることも可能です。
※ZOOMでの開催も可能ですので、子育て中の方、遠方の方も受講可能です!!

ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせください。

 

         

 

関連記事

  1. 【死】不言実行の精神力

  2. 運気を落とす毎日の習慣:六花偏

  3. 私たちの缶の中には何が入っているか

  4. 地の時代と風の時代を繋ぐ「鬼滅の刃」

  5. 【墓】結婚相手に最高だよ

  6. 【偏官】いつか肉体が消失したとしても、 まっすぐに生きた心は…