宇野昌磨選手銀メダルおめでとう!命式を読んでみる

今日は時間があるのだ!
奇跡的に子どもたちが9時には寝たから(笑)

ということで、宇野昌磨選手の命式も見てみました。

いいねー!羽生選手との比較しがいがある(笑)
しかーし、宇野昌磨選手の事は、正直詳しくは知らない!!!

でも、書く!

 

俺、頑張るっす!!

 

初めに命式を見た時に感じたのが

羽生選手が「自分に負けない」なら、
宇野選手は
「みんなの期待に応えたい、(出来れば期待されている以上の結果を出したい)
期待が成長のエネルギー源になる」
というイメージがわきました。

仕事の月柱が、頑張り度合いが半端ない「比肩x建禄」の組み合わせ
しかも、
自分の強さと存在感を認められたい「劫財」だから
ホントに「期待してるよ」って言われるたびに
うぉおおおおおぉ!って魂震えそう。

むしろ、国を背をって立つとか武者震いだよね。

 

羽生選手が自分の限界を超えたい、まだ見ぬ領域にたどり着きたい
的な事を目指して練習するのとは異なり

宇野選手は
期待してもらっている有難さを感じ
期待を裏切りたくないから、それを達成できるような練習が必死で出来る。

そんなイメージだな。

印象的だったのが「印綬」と「冠帯」
母性本能をくすぐる可愛らしさと、あどけなさを残しながら
演技中に見せる、冠帯的な溌剌とした色気も魅力なんだろうな。

年齢を重ね、成熟さが増して来たら
更に楽しみですね~

 

バケモノを超える時がくる…

 
冠帯、建禄、帝旺(第二宿命)の身強の星を
全て選んで生まれて生きている宇野昌磨選手

 

羽生選手という、バケモノと同じ選手時代を生き
側でその存在を感じられているからこそ…

「偏印x帝旺」(第二宿命)
時代を塗り替える、新しい王様(王者)になれるのかもしれないねー。

ダイヤモンドはダイヤモンドに磨かれるために
この時代を選んで生まれてきた感じがしました。

2018年は「進化の年」
この銀メダルをきっかけに、更に進化していきそうで楽しみ💛

 

 

   

 

関連記事

  1. 子どもの「正財」と「食神」を活かす♥

  2. 星と「旅」

  3. お墓参りはご先祖様の好みで♡

  4. ジョジョの奇妙な冒険から学んだもの

  5. 色々な方法で星を表現したいな♥そして花火

  6. あんぱんまんキャラクター主星を予測してみる