新年号「令和」のスタートを四柱推命的に読み解いてみました☆彡

新年号「令和」が発表され
新しい時代が始まる!!という感じがしてきましたね~。

令和って、響きが今までにない感じで
面白いなと思ったし

令は「れい」で数字だと「0」
和は「わ」で形だと「〇」

二つとも「丸」 \(^^)/
(イメージにしたら、めっちゃ日本国旗じゃん!)
 
 
私にとって丸のイメージは

フラフープのようにグルグル回りながら渦を起こし
色々な物を取り込んで

大きく、しなやかに広がっていく、
柔軟で、とても女性的な感じ。
 
 
令和のイメージに関して
もっと詳しく言うならば、
 
お腹に赤ちゃんを宿していて
ぽっこりお腹が膨らんでいる女性のイメージなんです。
 
 
 
 
なんか、こんな事を考えながら

ふと『令和時代が始まる5月1日の命式ってどんなんだろー』

と思って見てみたら…
 
 
↓↓こんな感じでした↓↓

見た瞬間
 
 
「文明開化の音がする!」というフレーズが出てきた(☆∀☆)
 
 
 

令和の命式を解説してみよう!

 

 

意味不明だと思うので、
少し、命式の解説を私なりにしていくと…

5月1日の命式は
 
 
自立星の比肩が3つ、劫財が1つなので
劫局の「八相局」になります。

八相局は、同じカテゴリーの星が4つ以上ある特殊な命式で

スケールの大きなことを成し遂げる人が持っている

とされているんですが…
 
 
その中でも、劫局はやっぱり
「自立・独立」的な意味合いが強まる感じかと思います。

今回の場合は「令和」という年号の視点で見るので
 
 
自分の強さを認め

周囲に迎合することなく

自分の意思と自分の責任において物事をなしていく

そんな「自主独立」
国民一人一人がテーマとして持つ時代なのだなぁ、とまず感じました。
 
 
 
 
そして、日柱、月柱の干支ともに「魁罡(かいごう)
年柱は「霊感干支」

という、3本の柱全てに「巫女体質」や「霊的能力」を表す
異常干支が入っている事を鑑みると

令和の時代は、直観力や意志力、スピリチュアルに対して

今よりも多くの人が「当たり前」になり

うまく使っていける時代になるのだと思いました。

令和時代に生まれた子は、

『生まれたときから携帯電話あった』みたいな感じで

『生まれたときからスピリチュアル当たり前だった。』

みたいな感じになりそうで、楽しそうだよね~
 
 
ただ、「納音」というアクセルとブレーキを同時に踏んでいるような
慎重になる星の組み合わせも出ているので

誰しもが簡単に新しい時代に適応していけるわけではなく、

人や世代によって、大きな葛藤を経験するというパターンも
当たり前のように出てくると思います。

でも、日柱、月柱に入っている魁罡(かいごう)

「ハードな環境や状況の方が、やる気出るわ~!!」

という星の特徴もあるので…

きっとどんな人も、その人なりのタイミングと道筋で
新しい時代に適応していけるんじゃないかと思うのです。

まとめると…
 
 

*★*――――*★* *★*――――*★*

令和時代は…

自分を深く見つめるために
心の目を開眼させていくような時代で

国民一人一人が
自分の意思と自分の責任において物事を成していく。

そして、そのことが世の為、人の為になり(★生月中殺の開運ポイント★)

日本という国が、また改めて「文明開化」する
(文明開化=全体的なレベルアップみたいな感じです)

*★*――――*★* *★*――――*★*
 
 
と命式を見ていて、私は感じました。

も~、とにかく3つも比肩があるんだから
「自分」「自分」「自分」

とにかく自分を生きることが大事な時代だってことね!!!
 
 
既に、それができ始めている人は
令和のスタートに乗りやすいだろうし、

まだだなーって人も
順々に「自分を見つめる」機会が巡ってくると思います。

きゃー、わくわくするし、ドキドキするねー!!
 
 
 
 
それと、

新天皇(皇太子徳仁親王)は

日柱の干支「辛巳」の霊感干支&天元禄格
十二運にはスピ星の死と胎を持っているような

スピリチュアリティ溢れる方なんです(´ω`)💛

 

 

そのような御方が国の象徴になる事

そして、お腹に赤ちゃんがいるような年号である「令和」の二つが、

新しい時代をスルッと安産で生み出し
ホクホクと育んでくれるといいなぁ~と思うばかりです☆

 

★愛され四柱推命 鑑定師養成講座のご案内★

私と楽しく「四柱推命」学んでみませんか?

私独自の星を感じる方法などもお話していきます!
詳しくはコチラをご覧ください。

(初級)2019年5月10日(金)10時~16時:都内
(中級)2019年①4月18日(木)②4月23日(火)
@新宿駅すぐの会議室 / 10:30~16:30

別日での受講や、ZOOMの受講はリクエスト開催となっております。

最近はオーストラリア在住の方ともZOOMを使って講座を開講していますので
インターネットが使えれば、日本中、世界中から受講が可能です!

※東京近郊で平日開催であれば、お客様のご希望日に合わせることも可能です。
※ZOOMでの開催も可能ですので、子育て中の方、遠方の方も受講可能です!!
※マンツーマンをご希望の方はお気軽にお申し付けください。

ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせくださいね(*^▽^*)

 

         

 

関連記事

  1. 菜食主義に応えてくれた高千穂旅館「神仙」

  2. 虐待事件について思う事…

  3. 【養】安全と愛されを手に入れる

  4. 【絶】結局、普通にはなれない

  5. 天岩戸神社&天安河原 神社行くときの必需品!

  6. 冠帯と己とネイル