星と「旅」

宇宙通訳者 kakiko.さんの「金沢の旅」というブログ記事に
四柱推命仲間の優美さんがコメントしているのを見て
星の違いって、旅の仕方にも出るのかー!
と、わくわく❤

私は主星(社会で活躍するために使う星①)が行動の星【偏官】
自星(自分自身の本質を表す②)が新しい事大好きな【偏印】なので

旅行に行くと、とにかく「非日常」を味わうためだったり
偏印の「好奇心」を満たすために、ひたすら行動しまくります(笑)

なので、時間が決まっている中で行動するツアーとか
自分の興味のある所に自由にいけない形での旅行が苦手で
子どもが生まれるまでの旅行は、ほとんど「一人旅」でした。

そいでもって、ペーパードライバーなので
移動はほとんど電車かバス
乗り合わせた現地の人と仲良くなることもあり、
知らないおっさんに食事をごちそうになったりも、あったなー🍴

あと、レンタサイクルが好きで
20キロとかなら、平気で自転車移動してたのも
偏官(体を動かすのが好き)のなせる業なのかも(笑)

 

 

各星の旅行を想像してみる(あくまで想像)

 

  • 印綬:その地の博物館とか郷土施設を1箇所は行く
  • 偏印:現地の特産品(ニッチな)を探して楽しむ、現地のスーパーマーケットとかも好き
  • 正官:ガイドブックが必需品、その土地の一番有名なところは外さない
  • 偏官:その土地のアクティビティ(カヌーとかトレッキングとか)を楽しむ
  • 比肩:伝統工芸品、伝統的建造物のある土地が好き
  • 劫財:ビジネスチャンスに繋がりそうな物・人を探す
  • 食神:とにかく食べ歩き、美味しいお店のチェックは怠らない
  • 傷官:手先使う系(友禅染体験とかガラス工芸体験とか)のアクティビティを楽しんだり、美術館に行ったり
  • 正財:神社にお参りする、家族や恋人など安心できる人と旅行する
  • 偏財:地元の人が集うスポットに繰り出して、その土地の人と仲良くなる

 

あくまで想像なので、それぞれの星を持っている人に
どんな旅をするのか聞いてみた~い!!

 

「どうしてそうなった!」という旅

そういえば…
パートナーの彼と、広島に旅行に行ったとき
凄いびっくりすることがあったんです。


夜とかこんな感じなんです~!!

その時、予約したホテルが尾道のベラビスタっていう素敵なホテルで
しかも、オーシャンビューの結構いい部屋を予約してました。

プラス、ホテル内がとにかく素敵だったから
私にしては珍しく「子どももいる事だし、ホテルの中で遊ぼ❤」と思っていたのに

飛行機を降りて、食事が終わったとたん
「ねー、美容室探して髪染めに行っておいでよ。
普段時間がなくて、ゆっくり美容室いけないでしょ♪」

とか彼が言い出したんです。

私が「東京の行きつけの美容室に行きたい!」というのも聞かず

さくさくスマフォで近くの美容院を探して
お店の前で、半強制的に降ろされ
私は、広島で美容室に行く羽目になり
おかげで、ホテルは夕食とお風呂しか楽しめませんでした(´;ω;`)

 

そんな彼は。。。主星、自星の両方が
【傷官】の美意識大事!おとこです(笑)

多分、一人で二人の子ども(1歳&2歳)と飛行機に乗ってきた後だけに
私、ぱっと見ボロボロだったんだろうな~(笑)

今思えば、こんな衝撃の出来事も、考え方のギャップも
星を知れば笑い話だし、いとおしく感じますけどね❤

 

 

   

 

 

 

 

関連記事

  1. 羽生結弦選手金メダルおめでとう!命式を読んでみる(2)

  2. 特別干支に関しての考察(1)

  3. 『各県一人以上の鑑定師を育てたい!』

  4. 人生の正解が欲しい人へ【愛されメルマガ】

  5. 寒川神社で見えた「飛んでいく願い事と落ちてしまう願い事」

  6. 6月の運気「自分の人生の中心に自分を置く」