【印綬&帝旺】を考察してみる

巷では【劫財帝旺】すげー
みたいな話はけっこー浸透してきている気がしますが
他の組み合わせの帝旺も凄いんだぞ

という話を考察が進んだ星から書きたいと思います。

まずは基本の「帝旺」のおさらい

 

「帝旺」は王様の星で
カリスマ、頑固、ワガママ、トップに立つ、統率、男性的、自主独立
などの特徴が出やすい星。
四柱推命の十二運星の中で一番パワフルな星☆

この前の記事に書いたけど、
私が「冠帯」を持っているからか
私の周りには、ごろごろ帝旺がいる(笑)
(元部下の半数が帝旺持ちでビビった経験あり(笑)

ので、考察し放題でした

 

今日は【印綬+帝旺】がテーマ

他の「帝旺」がカレーだとしたら
「印綬+帝旺」はシチュー

他の「帝旺」が会社が大きくなることや、自分の感性を磨きたいと奮闘しているなら
「印綬+帝旺」は『皆の者は今日も元気かのぉ。』と心配してる感じ

印綬帝旺って「平和な国」を統治している王様だと思う。

もともと平和な国じゃなかったかもしれないけど
この印綬帝旺の意識が入ると「平和」で「満ち足りた」国に代わる。

王様って、どこか手の届かないところに居るって感じがするけど
この印綬帝旺の人は高いところから見下ろすだけでなく
民のために膝をついて話を聞き、
良き解決方法を見つけ出すような王様

「印綬」単品持ちの人も優しい人が多いけど
「印綬+帝旺」になると、「優しさ」とか「与えるものの重み」の
スケールが全然違くなってくる感じね。

 

私の周りの印綬+帝旺

☆まずお一人目は「愛され四柱推命」の青山優子さん
私の師匠~☆

いつも、いつも私達 門下生のために
ワクワクできるような事を考えてくださり、形にしてくださる
印綬帝旺x3のスペシャルな方。
優子先生の人柄に惹かれて、門下生仲間も素敵な人ばかりで私は嬉しい。
大人になっても、素敵な仲間が沢山出来たのは優子先生のおかげです。

 

☆お二人目は、ビジネススクールでお世話になっている
願いを叶える手相鑑定の田淵華愛さん


小人にでもなって、私の事を見張ってたのか?と思えるほど
すごいバシバシ手相から読み解いていく力と
伝えてくれる言葉が人をハッピーにしかしない☆
人生で初めて分割支払いにしてまで
華愛さんのビジネススクールには行きたい!と思ったほどの方。

 

☆そして三人目は
タイ式ヨガ&美エクササイズトレーナー~エイジレス・ビューティー~の玉木麻衣子さん


「この人、こんなに優しくてどうしちゃったんだ!!
どうやったら、こんなに優しい心を形成できるんだろう」と
何度も思わされた「歩く優しさ=麻衣子」という方です。

SNSなどに、よくコメントをいただくのですが…
どれもね、気持ちがこもっていて、
時々コメントを書いている姿までイメージできる時があります。
ご自身の経験や、ご家族の事もブログに綴られているので是非読んでほしいなー。

 

最後にまとめると…

帝旺を持っているのに活かせていない気がする…
と感じている印綬+帝旺の方がもしいるなら

また、今までの人生で「優しいですね」とか「思いやりがありますね」
とか言われたことがない印綬+帝旺の方は
今一度、関わっている人に
自分から優しさを渡せているか、を振り返ってみるといいかもしれない。
(ちなみに、優しさの度合いは電車で席譲ったレベルからのスタートでもいいけど
将来的には「出し惜しみしないで、相手のため、世のためになることを与えていくイメージ)

印綬帝旺の人が、周りに優しさや愛を放出することは
周りのエネルギーを高めることにつながるし
また、それが巡り巡って「年貢」のように
あなたを発展させるパワーとして、いつか戻ってくるから。

ただ、甘やかすだけではない
人を成長させるような
深く穏やかな愛を世に伝えていってね❤

 

関連記事

  1. 慶子&六花コラボ講座『運気を自分で♡育てる方法』in東京&大…

  2. コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命と【偏官】

  3. 自分の中のフリーザを叩き起こせ!!(魁罡講座レポ)

  4. 【あなたは何タイプ?】空亡タイプ別 下半期のテーマ

  5. 時柱、第二宿命のステージへ…

  6. 家系との縁を感じる星たち(官局の八相局)