もし1年後 自分の命が終わるとしたら

おはこんばんにちは♡
四柱推命鑑定師の香月六花です。

 

今回のブログは、先日愛され四柱推命のメルマガに
投稿したものを転載いたします。

2021年7月末に、今お世話になっている
愛され四柱推命の認定講師を辞めることを決めました。

そう決めた頃の事を綴った内容となります。

今思えば、完全に「進撃の巨人」の最終回に影響されてるんですが
それさえも、私らしいですww


(素晴らしい作品を、ありがとーーーーー!!!!!!)

 

——————————————
 
 
もし1年後
自分の命が終わるとしたら
あなたは残された日々で何がしたいですか?

——————————————

ブログを読み進める前に
3分ほどで書き出してみてください(^^)
 
 
 
 
江戸時代の平均寿命は30代
明治・大正の平均寿命は45歳程度

(7歳以下で死亡するケースが多かったため、
平均計算すると寿命がやたら短いww)

麻疹、はやり風邪(今でいうインフルエンザ)、脚気、出産などで
人が今よりも簡単に命を失っていた時代

幾時代昔に生まれていれば、
本当にいつ死が迎えに来ても可笑しくない…
40歳を迎えたこの春
そんな事をぼんやりと思いながら過ごしていました。

私は“おじいちゃん・おばあちゃんの星”と言われる
「衰」の星があるからか

小学生の頃から、同年代の付き合いに合わせるのが
どこか苦手で…

「早く大人になりたいなぁ」と常々感じていました。

実際、実年齢を重ねるほど生きやすくなり
また四柱推命やスピリチュアルな考え方を取り入れだした
この数年は、物事がシンプルに進むようになっていきました。

でも「自分軸で生きる」と
昨今、巷で盛んに言われている生き方の指標は

今の世の中が(表面的には)動乱期ではないからこそ

自分の意思や気持ちを大事にする
自分で判断し決める
自分の心に従って行動する

事が許されるのであって、
なんて恵まれた時代に生まれてきたのだろう

と思うのと同時に

どこかいつも、申し訳なさみたいなものを
感じずにはいられなかった自分がいました。

 

その申し訳なさの理由って、

今を生きる多くの人は
この恵まれた時代を有意義に生きているか、と問われたら
私も含め「…どうだろ?」と言わざるを得ないって感じがするよなぁ…

ここ2ケ月は、そんなことを考えて過ごしていました。

そんな時、目にしたのが

——————————————

もし1年後
自分の命が終わるとしたら
あなたは残された日々で何がしたいですか?

——————————————

という質問でした。

皆さんは、どんなことを書き出しましたか?

 

その余命1年でしたい事リストは

この平安な現代に生まれた、あなたが
迷ってないで、先延ばししてないで

「今すぐやるべき事」のリストです。

 

もし本当に、あと1年しか命がなかったら

周りからどう思われようが
お金が無くなろうが
恥ずかしい思いをしようが

あなたはきっと、

体が動くうちに
意識がはっきりしているうちに、って

「余命1年でしたい事リスト」で書き出した事に
着手していきますよね。

だから、本来であれば
やろうと思えばできる事なんです。

私は、こんな事を書きました

——————————————☆

・人生で気付かせてもらった沢山の事を伝えていく
・新しい仕事を作る
・お金を沢山稼いで、日本の原風景を守るために使う
・「なんとなく」という感覚を大事に毎日を生きる
・変わった生き方をしている。と言われる人に沢山会って友達になりたい
・日本人としての感性を思い出したい
・自分が驚くような「私」に出会ってみたい

——————————————☆

どれも、まだ少しぼんやりしているかもしれないけど
私にとって、これからの人生をかけて

実現していくリストです。

愛され四柱推命の認定講師を辞めるのも

「なんとなく」という感覚と
新しい仕事を作る
自分が驚くような「私」に出会ってみたい

という、この3つの思いを尊重したくて
40歳になった自分へのプレゼントとして決めました。

 

「決める」ということは
自分に対する最高の「信頼」の証

信頼とは、過去の実績からくるものではなく
未来への期待で出来上がっていていいものです。

そして、その決めた事を実行していくと、
あなたの中の天秤がバランスを取り始めます。

一つのお皿には、あなたがのっていて
もう一つのお皿には、自分を信頼しているからこそ

無限の可能性がのるのです。

 

魂が肉体から抜ける、その時まで
私たちはいくらでも変われるし
自分で思う素敵に近づける
何度だって再スタートできる

大切なのは
「やりたいと思った事」を「やる」

すごくシンプルですよね♪

 

やりたい事をやるために、
ただ待っているだけじゃなくて、

手放したり、ワガママ(我がまま)になったり
やりたい事のために、やらない事を決めたり
物事の優先順位を決めたり
自分一人でできる事と他人の力を借りる事に分類してみたり
必要なら勉強したり経験を積みに行ったり

何かしらのアクションは大切だし
努力が必要になる事もあるかもしれないけど、

あなたの本当の思いだからこそ、

本気でやっているうちに
初めは努力と思っていた事でさえ
楽しみや喜びに代わってくる瞬間というのが来ると思います。

私も、新しい道を進み始めたら
どうなるかまだ分からないけど

努力が遊びと思える
好きな道に進んでいこうと思います。

——————————————

もし1年後
自分の命が終わるとしたら
あなたは残された日々で何がしたいですか?

——————————————

さぁ、あなたは どうしたいですか?

 

 

★ご案内★

香月六花の四柱推命鑑定のご案内は
個人鑑定ペア、家族鑑定 から詳細をご確認ください♡


ヒプノセラピー(催眠)を使って、潜在意識の世界に入り
私と一緒に過去生のあなたに会いに行きましょう♡

 

 

 

関連記事

  1. 鬼滅の刃キャラを十干タイプ分けしてみた(1)

  2. 毎回石橋を叩いていたら勢いも流れも絶対につかめない

  3. 運気を落とす毎日の習慣:六花偏

  4. ポケモンと食神

  5. 天皇としての旅を終えようとしている今…

  6. 表現の星(食神・傷官)とだるま作り