「蛹から蝶へ」2020年庚子の運気

こんにちは、四柱推命鑑定師の香月六花です♡

毎年、10月を過ぎると
「来年の運気感じるね~」と

そんな話が出始めるのですが、
9月末に行われた、愛され四柱推命全国総会で

矢守慶子ちゃんと一緒に
2020年庚子の運気を話させていただきました~♪
(2020年は四柱推命的には2月4日スタートです)

この時の内容、プラス@を動画にまとめてあります(^O^)/

実は、総会の後
私のハイヤーセルフに、「ちょっと分かりずらかった…」って叱られてww

動画は、慎重に撮りました(-.-)
良かったら、見てください~

 

 

 

私なりの重要ポイント

 

2019年の己亥から
2020年2月4日を境に「庚子」という干支に変わります。

 

【庚】は金の延べ棒や剣という形で表現され
凄く変革意識が強く、スピーディーな質を持っている干支です。

 

大部分のメッセージは動画で伝えてあるのですが、
私が一番伝えたいことはコレ↓↓

 

今までやってきたことを
無理に続けなくていい!!

 

 

仕事、結婚生活、パートナーシップ、人間関係、生き方、
性格、自分のキャラクター、趣味、住む場所、などなど…

もうどんどん、
やめていい、変わっていい
しっくりこないもの、こと

 

2020年は蛹(さなぎ)をイメージして♡

 

蝶に変わる前の蛹の中は、

生命を維持するために必要な神経組織、呼吸器系を除いた
他の組織はドロドロに溶けてるんだよ。

あんなに、青虫として
形しっかりしてたのに!!!!

どうして溶けた!?って思わない。

でも、それで良くて
それが良いんだよね♡

 

 

だから、本当のほんとうの核
自分の軸以外のものは

どんなに形を失ったって、いーの

 

一回「じぶんらしさ」
みたいな作り上げられてしまったものを

リセットして
いらないものは捨てる。

だからこそ、
蝶みたいに、美しく、優雅に軽やかに飛び立つことが出来るんだよ。

 

こんなに、自分をいい意味でリセットできる
1年なんてないんじゃないかな?

もう10月ぐらいから、
どんどん2020年の運気が入ってきてるから、

「あー、私なんか変わりたい!!」って方
積極的に自分の変化を受け入れてみてね♡

★愛され四柱推命 鑑定師養成講座のご案内★

私と楽しく「四柱推命」学んでみませんか?

私独自の星を感じる方法などもお話していきます!
詳しくはコチラをご覧ください。

(初級)
・2019年11月14日10:00~16:00@御徒町
(中級)リクエスト開催可能です
(上級)リクエスト開催可能です

別日での受講や、ZOOMの受講はリクエスト開催となっております💛

オーストラリア在住の方ともZOOMを使って講座を開講していますので
インターネットが使えれば、日本中、世界中から受講が可能です!

※養成講座は平日&土曜、お客様のご希望日に合わせることも可能です。
※ZOOMでの開催も可能ですので、子育て中の方、遠方の方も受講可能です!!
※マンツーマンをご希望の方はお気軽にお申し付けください。

ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせくださいね(*^▽^*)

 

         

 

関連記事

  1. 【仕事について】&西洋占星術コラボ講座紹介

  2. コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命と【偏官】

  3. 沖縄旅行4日目:斎場御嶽から感じるもの

  4. 次元上昇後の星の活かし方【衰】

  5. 【絶】結局、普通にはなれない

  6. 人生の正解が欲しい人へ【愛されメルマガ】