地の時代と風の時代を繋ぐ「鬼滅の刃」

「風の時代」を四柱推命で読み解くと

続きです…♡

風の時代が始まる日の命式を読んでいて、
もう一つ、思う事がありました。

 

それが…「鬼滅の刃」の大ヒットです。


(私は煉獄杏寿郎LOVEです♥無一郎も好きだからアニメ二期もやって欲しい!!)

——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——
「鬼滅の刃」吾峠呼世晴先生
2016年から週刊少年ジャンプで連載が始まり、
2019年にアニメ化(ufotableの作画が凄すぎる…)
2020年無限列車編が映画化(興行成績歴代2位まできてる)
——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——

 

息子が保育園で鬼滅を覚えてきて、見たいって言うから、
見せる前にちょっと確認と思ってみて見たら…

私がすっかりハマってしまいました(*‘ω‘ *)
(2日でアニメ26話全部見ましたww)

 

 

まぁ、それはさておき

鬼滅の刃が2016年から、じわじわと人気を得て
2020年に爆発的ヒットしたのは

地の時代から、風の時代への移り変わりに向けての
準備的な関係があるんじゃないかな、って私は思っています。

 

 

と言うのも、この風の時代に移る日の命式を見ると
この出来事の本質を表すのが「己亥」なんですよ。

 

「己」は
・努力家
・義理人情に厚く、困っている人に手を差し伸べる
・家族を大切にする
・強い承認欲求
・人を育てることで輝く

などの意味があるのですが、
この己亥は、特別干支(霊感干支)に当てはまる干支で

・霊感が強く感性が鋭い
・先を見通す力がある

などの意味も追加されます。

 

ここからは、私の感覚的な話になるのですが

私にとって、己亥は
「原点回帰」を意味する干支のような気がしています。

 

先を見通してたら、
あれ、原点に戻ってくな…(‘◇’)

って気づいたww
みたいなのが、この己亥のイメージなんです。

 

そして、これから始まる風の時代が目指していくゴール(時柱)が

丙寅、印綬、正官、死
→優しさ、慈愛、正義感、哲学があって当たり前になる

そして、この風の時代を満たしていくために必要なのが
正財
→家族、身近な人々との深い繋がり

なんですよね。

 

前のブログにも書きましたが、

「地の時代(山羊座時代)」
(物質的な豊かさ、生産性、安定、国家、規律、権力、権威、組織、上下関係、努力、男性優位な時代性)

「風の時代(水瓶座の時代)」
(自由、革新、平和、平等、博愛、オリジナリティー、情報、人脈、科学技術、AI、ITなどが広がり調和する時代性)

へと2020年12月に移り変わっていくのですが、

 

時代が変わっていくからって、変化に追われて
新しい物ばかり見て、取り入れて

気が急いているからって

せっかく200年以上もの月日をかけて育んできた
美しい精神や美徳を捨てて行っていいわけじゃないんです。

 

逆に、新しい風の時代こそ
今まで積み重ねてきた
積み重ね過ぎて、もう見えなくなってしまったような

美し精神性を土台に出来てこそ、
の時代になるんじゃないかと思っています。

 

ここが、凄い大事なポイントの気がします♡
美しい精神性が有ってのスタートと
無くてのスタートじゃ全然ちがう!!!

 

 

「鬼滅の刃」と修身教育

 

地の時代(山羊座時代)に私たちが体感したもの
物質的な豊かさ、権力、組織、上下関係、努力、男性優位など

確かに、変化を始めている今の私たちには少し
堅苦しさを感じるキーワードかもしれません。

 

でもね、同時に
「山羊座の時代だからこそ育まれた」ものもあったと思うんです。

 

今の時代を生きる私たちは、ある意味
ピュアな山羊座時代って言うのを、体験は出来てないんですよね。
昔過ぎて…ww

 

 

私たちの住む日本では、敗戦前までは「修身教育」というものがありました。
修身はいわば、道徳のようなもので

「家庭のしつけ」「 親孝行」「 家族・家庭」「 勤労・努力」
「 勉学・研究 」「創意・工夫」「 公益・奉仕」「 博愛・慈善」
「 資質・倹約 」「責任・職分」「 友情」「 信義・誠実」
「 師弟 反省」 「正直・至誠」「 克己・節制」「 謝恩 」
「健康・養生」「愛国心」 「人物・人格」「 公衆道徳」
「国旗と国家」「 国際協調」

などを、授業で子どもたちに教えていました。

 

今じゃ学校では無論、家庭でも話題に上がる事があるのか?と
思う様な内容もありますが…(特に下の方)

 

 

でも、日本人の本来の姿は?精神性は??って聞かれたら
この修身を身に着け、実践している人をイメージしませんか?

 

私は、風の時代の本質を表す己亥の「原点回帰」の戻り先は
この修身の精神性じゃないか?って思うんですよ。

 

そして、「鬼滅の刃」が現代版修身の教科書的な役割を果たしてくれているんじゃないか、
って勝手に思っています。

 

鬼滅の刃は読んでいるうちに自然と、

自分の奥の方にしまい込んじゃって、ほぼ使わなくなっている
地の時代が育んでくれた美徳を、再インストールしてバージョンアップしてくれる感じなんです。
(子どもの場合は、インストールですかね)

しかも、風の時代に必要になる
「優しさ、慈愛、正義感、哲学、家族、身近な人との深い繋がり」までも合わせて
インストールして、TOP画面に目立つように置く、みたいな流れを作ってる!!!

 

それに、竈門炭治郎を初め、メインとなる禰豆子、喜逸、伊之助や柱の面々の
個性の豊かさや、平和を求める姿は水瓶座時代的な部分もあるし…

すごい時代の橋渡し感がある作品だなって感じています。

 

 

そして、原作を読んだり、TVアニメや映画を見ている人はもちろん
ニュースなどを通して、沢山の人の目に触れることで、
集合的無意識の領域にも

「山羊座時代の美徳を忘れちゃいけないよ、捨てちゃいけないよ。
これが土台になっていくんだからね」って

「もっと自由に、今までを越えて愛を見ていこう」って意識が広がっていく。

 

そんな時代の変化に伴う、潜在的に欲しているものもあっての、
鬼滅の刃の大大大大ヒットかな、って個人的には思っていたりします。


(6歳息子、鬼殺隊の面々が好きすぎてご飯あげてる)

 

最後に…

 

コミックス16巻でお館様という登場人物が

「永遠というのは人の想いだ
     人の想いこそが永遠であり 不滅なんだ」

と話すシーンがあります。

 

風の時代の始まりを体験する私たちが、
どんな想いを持って、新しい時代に向かっていくのか。

是非一度、自分の中で問うてみてもいいかもしれませんね♡

 

 

とにかく、吾峠呼世晴先生
素晴らしい作品を、有難うございました(*^^*)
12月4日の最終巻が心待ちです!!!!!

 

そして、気になっている人は原作読んで!!!
アニメ見てみて!!!
映画見に行ってみてーーー!!!

 

 

なんか、完璧に伝えられた!!って感じでは、まだまだないんですが
大体、言いたいことは全3部で書けた気がしますww

 

また思い出したことがあったら、追加で書いていきたいと思います。
最後まで、読んでいただき有難うございました♡

 

★ご案内★

香月六花の四柱推命鑑定のご案内は
個人鑑定ペア、家族鑑定 から詳細をご確認ください♡

そして、もっともっと四柱推命を知りたくなった方
お仕事として四柱推命鑑定師になりたい方は
私と楽しく「愛され四柱推命」を学んでみませんか?

私独自の星を感じる方法などもお話していきます!
詳しくはコチラをご覧ください。

現在は、初級・中級・上級すべてリクエストにて講座開催しております。
マンツーマン、ZOOMでの受講も大歓迎です(*^▽^*)

 


ヒプノセラピー(催眠)を使って、潜在意識の世界に入り
私と一緒に過去生のあなたに会いに行きましょう♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 子どもの「正財」と「食神」を活かす♥

  2. 【建禄】見せ続けられる人

  3. 自分を深く理解したい鑑定と認定講座どちらがいいですか?

  4. 【絶】結局、普通にはなれない

  5. 【養】安全と愛されを手に入れる

  6. 【仕事について】&西洋占星術コラボ講座紹介