特別干支に関しての考察(1)

先日、私の四柱推命の師匠である
青山優子先生のブログに取り上げてもらいました。
嬉しくて鼻血出るわぃ😆

メンタリストDaiGOさんの命式と、六花さんの四柱推命の星のストーリー

↑を読んでくれると、ここから下の話が分かるよん。

 

特別な干支の紹介

 

で、優子先生が私の見立てで拾ってくれたのが干支の影響です。
私が習った「鳥海流」の四柱推命にはいくつかの特別な干支があると言われていて
通常は水色で囲った部分の数字を見ていきます。
(本当は干支って「癸卯」とか書いてあるんだけど
今回はあえて、分かりやすいように数字で見ていきましょう!)

★自分の命式を無料で出したい方はこちらをクリック!


あなたの命式の水色で囲った部分の数字が
下記の特別干支でないかを見てください。

【★天元禄格 てんげんろっかく】→恩恵を積んだ先祖の子孫、神様の指令を授かって生まれてきた人
13・18・24番

【★魁罡 かいごう】→驚くほどの意志力の持ち主、スポーツ、ビジネスの世界で成功しやすい
5・17・29・35・47番

【★霊感干支】→霊感が強く完成が強い
18・19・24・36番

 

えっ、本当に日柱だけ?

天元禄格も、魁罡も、霊感干支も確かに日柱(水色丸の部分)に出ている人の
影響はもちろん感じる事は多々あったのですが…

個人的に、それだけかな?という気持ちが
ヒラリークリントンさんの命式を見た時に湧いてきました。(選挙戦の時です)

 

というのも…命式の中にゴリゴリでTOPに立つ「劫財帝旺」や
パワーが強い身強の星(帝旺、建禄、冠帯)がないし
運勢エネルギーも「15」とアメリカという国を背をっていくレベルには
足りなくないけ?と感じたんです。

で、思ったのが
黄色で囲った月柱の干支や
ピンクで囲った年柱の干支も影響力が多少なりともあるのではないか?という事。

だって、ヒラリーさん
月柱の干支は魁罡で、年柱の干支は天元禄格なんですもん。
ここ使わなきゃ、あの大国アメリカの大統領選に出る事はもちろん
ビルクリントンのファーストレディーにもなれてなくね?と思って(笑)

こうして、私の中で「特別干支は日柱だけでなく、月柱でも、年柱でも関係あるんじゃないか?」の
仮説が立ち、考察が始まったのでした。

 

長くなったので続く~

 

   

 

関連記事

  1. 全ての「己」さんへ(1)

  2. 【冠帯】自分で自動車ぶっ飛ばしてね

  3. 慶子&六花コラボ講座『運気を自分で♡育てる方法』in東京&大…

  4. 「 間違っているので、修正したほうが良いですよ」への返答

  5. 【2021年の運気】ノアの箱舟に乗り込む年

  6. 特別干支に関しての考察(2)