高千穂神楽でイザナギ様と浮気♥

夜は高千穂神楽を見に行ってきました!

伝統文化が好物の私は、
この神楽を見に行くの楽しみにしてました

毎日見られるとのことで、「THE観光」的なものかもーと思っていたのですが…
思った以上に本格的だった!!

各集落の神楽の舞手が交代で奉納してくれているそうで
さすが国の重要無形民俗文化財に指定されているだけあり
終始、ときめきまくりました!!

 


「手力雄の舞」


「鈿女の舞」


「戸取の舞」

 

言葉なしで伝わってくる舞(ダンス)というものは
やはりすごいなーと改めて思いましたよ。

 


「御神体の舞」

「御神体の舞」はイザナギとイザナミの舞で
二人の神様が酒を造って、仲良く飲んで、夫婦円満を象徴している舞だそうです。
しかーし、仲の良いイザナギとイザナミですが、途中で浮気をします(笑)

その浮気相手は、見に来ているお客さんの中から選ばれるのですが
とても縁起のよいもので、
ここから先一年間の、無病息災が約束される
という説明の後に舞が始まりました。

 

前3つの舞とは違って、とてもコミカルで会場にも笑いが起こっていました。

そして、後半になると予告通り酔ったイザナギが会場に降りてきて、
見物客の女性にちょっかいを出し浮気相手を探し始めたんですが
最初の浮気相手は舞台の一番前にいたカップル(夫婦?)さんでした。

で、心の中で「いいなぁ~私のところにも来て!」と念じていたら
イザナギさんが、私のもとに来てくれました~

一人で行ったので、浮気中の写真がなくて
ほんとーーーーに残念(泣)

抱きしめてくれたイザナギさんは、
いい匂いがしました(笑)
とは言っても人間じゃん!と思われる方もいるかもしれませんが
日中に天岩戸神社で聞いた「神様と人間」の話もあり
私は、ほんとーの神様に抱きしめてもらえたような幸福感がありました~

あー今思い出しても幸せ。

 

彫り物かっこいいなぁ~

 

舞台も素敵で見惚れました

神楽が舞われる所を神庭(こうにわ)というそうで、
神庭には、二間四方に七・五・三の注連縄が張られ、
切り絵のような彫り物(えりもの)が飾られています。
陰陽五行に関係がありそうで、興味深かったです~。

この飾りを目印に、宇宙から神様がやってくるとの説明がありました。

 

 

【高千穂神楽】
■高千穂神社境内の神楽殿
■事前予約不要で毎晩見られます(※11月22日、23日は例外)
■20:00~21:00まで(1時間)
■700円 ※小学生まで無料
■三十三番の神楽の中から代表的な4番「手力雄の舞」「鈿女の舞」「戸取の舞」「御神体の舞」を見ることができます。

※畳に座るので、冬場は椅子や座布団を持ち込んだほうがいいかも。
私がお世話になった旅館では、神楽セットを貸してくれました。
(座布団、靴入れ、手荷物バック)

 

 

 

 

関連記事

  1. 宇野昌磨選手銀メダルおめでとう!命式を読んでみる

  2. 三峯神社の「奥宮」へ登拝してきました

  3. わくわくは枠を超える♡

  4. AKB48総選挙2位:須田亜香里さんの命式をチェック

  5. 左足の靴紐ばっかりほどけるの。。。

  6. 引っ越してからお世話になっている神社(2)