鬼滅の刃キャラを十干タイプ分けしてみた(3)

鬼滅の刃キャラを十干タイプ分けしてみた(2)

 

つづきです!!

【壬(みずのえ)→海タイプ

(壬の特徴)

先見性があり、変化を敏感に読み取る力があるので
小さなことにこだわり過ぎず、ゆったりと構えていればよい。
普段は優しく寡黙な雰囲気だが、怒ると印象が一転!誰も手が付けられない。
独特の色気と知性的な雰囲気、カリスマ性がある。
目標があると向上心が刺激され努力家になる。
信念の為なら孤独を恐れず命を賭けられる。

鬼滅の刃メンバーだと、冨岡 義勇、栗花落 カナヲ

義勇さんがの先見性(何かが違うと感じる直観力)で
炭治郎と禰豆子を鬼殺隊へと導き、歯車が噛み合いだした事…
あの選択って、凄い選択だったよね。

寡黙で表情が読みずらいところとか、
自分で「凪」を編み出し、動だけじゃなく静をも使いこなすところが壬っぽいなって思う。

あと、義勇さんがもし、錆兎も蔦子姉さんも失っていなかったら…
壬の持つ、ぐわ~~~って湧いてくるようなダイナミックとかエネルギッシュさが
もっと分かりやすく表に出ていたかもしれない。

無一郎が自分の事を「忘れて」しまった、のに反して
義勇さんは二人の事を通して、自分の事を「閉じ込めて」しまった状態だったから
自分らしさみたいなものを否定して、上手く使えていなかったって言うか…。
でも「生殺与奪の権を他人に握らせるな」の時みたいに、
ボンっと湧いてくる、強い優しさみたいなところに、すごーく壬を感じたりします。

カナヲは生まれた境遇から辛かな?って思ったんだけど
幼少期から受けていた暴力により、心を閉じていったのと同時に
周囲の変化を敏感に読み取り、冷静に状況を認識する力が育っているところ、
抗う事よりも心を無にして荒波を乗り越えようとしているところが
何となく、壬っぽいなぁって思った。
あとカナヲって、怒るとすごーーーーーーーい怖そうじゃない??

壬の人って、自分をスーッと閉じていくのが
得意な人が多い印象がある。
だから、開け閉めを自分で出来るようになれると良いよね。

そういえば、まだあまり読み込んでないけど
継国縁壱 兄弟も壬っぽいなあ。って思う。

 

【癸(みずのと)→雨タイプ

(癸の特徴)

穏やかそうに見えるが、信念は強く闘争心やたくましさも秘めている。
よく勉強し学問が好きで知識も豊富、慎重で考え抜いた末に行動するので失敗が少ない。
小さなことにも意味を見出し、コツコツ積み上げていく事が得意な縁の下の力持ちタイプ。
人の喜びが生きがいで、人から必要とされる人になりたい、という思いが強く自分を後回しにしやすい。
変幻自在で自分をベールで覆い隠すようなところがある。

鬼滅の刃メンバーだと、胡蝶 しのぶ、不死川 玄弥、村田さん

しのぶちゃんは、内側の闘争心の持ち方が癸っぽい。
あと癸は医療や教育のような慈愛、博愛が必要になる仕事に適性があるところ、
蝶屋敷に身寄りのない子を引き取って、家族の温かみを分け与える
伊之助や善逸を上手くやる気にさせる辺りも、むやみに事を荒立てず
うま~く人を支えていく癸っぽいなぁ、って思う。

あと…カナエちゃんの「鬼と仲良く」という思いを
自分の価値観とは違うのに、必死で受継ごうとしてた。
大好きな人の、最後まで願った大切な思いだから…。
そんな健気さみたいなのも、凄く癸っぽいなぁって、私は思うんです。

だから、炭治郎と禰豆子が現れた時の しのぶちゃんの事を思うと、
少し肩の荷が下りるかな、自分らしさを思い出せるかな
って思うけど、それでも尚、笑顔を絶やさない
そんな しのぶちゃんを見てて、涙が出てきます(´;ω;`)ウッ…
玄弥は、他の干支とも迷ってたんだけど
兄貴から必要とされる人になりたい、という強い思いや
普段よくよく考えるタイプだからこそ、実弥に瞬発的に言ってしまった
言葉にひどく後悔している感じもするんだよなぁ。

あと呼吸も使えないし、剣術も上手くないけど
もう二度と兄ちゃんを傷つけたくなくて、守りたくて
鬼喰いしてでも鬼殺隊にいる!柱になる!!
って気合いが、自分の事を後回しにしてでもーって感じから癸に分類しました~。

不死川兄弟、尊過ぎる…(´;ω;`)ウッ…
 
村田さんは、無限城編でも生き残る辺りが
慎重で考え抜いた行動するの癸っぽい。
あと、縁の下の力持ちって感じするよね!

 

さて、10分類はここまでです!
長かったねー!!読むのも疲れたねー!!

 

干合の相性

 

四柱推命では、簡単な相性の見方として
「干合」というものがあります。

干合(かんごう)

正反対ゆえに磁石の様に引き合い化学反応が起きる組み合わせ。
一緒にいると、懐かしさを感じたり、しっくり感を感じ、
励まし合っていけるようなスペシャルな相性♡

 

いいですね~素敵な相性ですね♪

という事で、私が分類したもので(※私の個人的見解です)
この相性がどんな感じになってるか見てみましょう♡

干合の相手とは、自分の日柱にある
十干の向かい側(180度)にいるグループの事です。

「甲」と「己」
「乙」と「庚」
「丙」と「辛」
「丁」と「壬」
「戊」と「癸」
これが干合の相性になるペアです。

一覧にすると、こんな感じ。

私がこれを見たときに、特にキュン♡としたのは、

匡近実弥(甲・己)
自分が己なので、甲の人に対する愛着みたいなのを知っているだけに
あぁあああぁってなる。
実弥と一緒に居てくれて、「お前の人生を生きろ」と言ってくれて有難う(´;ω;`)ウッ…

蜜璃小芭内(丙・辛)
おばみつ!おばみつ!!
公式カップルのおばみつ!!!!!
正反対ゆえの化学反応って、こういう事を言う♡
幸せになってね( ノД`)

行冥・カナエしのぶ(戊・癸)
カナエとしのぶの絆の深さ、正反対ゆえにの磁石感は姉妹以上のものを感じる。
小説版「片羽の蝶」での行冥・カナエ&しのぶの
お互いが影響しあっている感じも、すごく読んでて好きだった。

他にも相性の見方は色々あるんだけど、
シンプルで分かりやすいので、追加で書いてみました~

 

あー勝手に遊んで楽しかった(*^▽^*)

これ書くのに、原作や小説版読み直したりして
ますます鬼滅好きになりました♡
本当に、キャラクターが生きてて…すごい!!!

吾峠呼先生、本当に素晴らしい作品を有難うございました☆
そして、アニメ第2期も楽しみにしています!

最後まで読んでくださり、有難うござました♡

あっ、もしもし
ちょっと四柱推命に興味持ってくれた方は
こちらも併せて読んでみてください!

命式の中の、「主星」という社会的に出やすい面
人に第一印象として残りやすい面をアンパンマンキャラで例えてますww

あんぱんまんキャラクター主星を予測してみる

 

 

★ご案内★

香月六花の四柱推命鑑定のご案内は
個人鑑定ペア、家族鑑定 から詳細をご確認ください♡

そして、もっともっと四柱推命を知りたくなった方
お仕事として四柱推命鑑定師になりたい方は
私と楽しく「愛され四柱推命」を学んでみませんか?

私独自の星を感じる方法などもお話していきます!
詳しくはコチラをご覧ください。

現在は、初級・中級・上級すべてリクエストにて講座開催しております。
マンツーマン、ZOOMでの受講も大歓迎です(*^▽^*)


ヒプノセラピー(催眠)を使って、潜在意識の世界に入り
私と一緒に過去生のあなたに会いに行きましょう♡

 

 

 

関連記事

  1. 【1:甲子 奇跡の一本松】

  2. 「蛹から蝶へ」2020年庚子の運気

  3. 認定講師になりました♥

  4. 【建禄】見せ続けられる人

  5. 【長生】家を継ぐ人、人の思いを継ぐ人

  6. 『願いを叶えるチャンスを 年末年始に仕込む』