鑑定師としてデビューして1年…

先日、田淵華愛さんのファンクラブイベントに参加して参りました~

なんと、今回はゲストの立場として
皆さんの前で「2018年運気を乗りこなす」をテーマに
お話させていただきました!!

 

 

鑑定師としてデビューして1年

 

私が四柱推命の鑑定師としてデビューしたのは2017年の2月4日
丁度1年ほど前です。

鑑定を始めたころは、
「お客様にちゃんと伝わったかな」
「もっと違う風に言えばよかった?」
「お金貰っていいのかな…」
「他の鑑定師さんはすごいなー私なんて…」

そんなことばかり考えて
もう鑑定事態をお休みしようかと思ったこともありました。

 

それでも、この1年続けてこられたのは
ご縁を頂いた中で
「本当に鑑定してもらって良かった」とか
「自分で良いんだって安心した」とのお言葉が本当に嬉しくって…

何度もお客様に助けていただき、1年が経ちました。

 

 

自分で変わることを選ぶとき

 

そんな中、私がこの1年で一番チャレンジしたことは
怖さを乗り越える事でした。

 

もっと自分の思う事を書いてみたい。
どうやったら、星のイメージがもっと伝わるのだろうと
恥ずかし心を捨てて、
四柱推命の「死」の星の説明を物語形式で書き始めた時

ほ・ん・と・に
投稿ボタンを押すのが怖かったです。

 

今回の登壇に関しても
「全然緊張してなくてすごい!」とか言われましたが
そう見せているだけで緊張してましたし、
むしろ前日 超眠り浅かったし
話す事を印刷してポッケの中に入れてましたし(笑)

 

 

私も、昔はそんなに果敢な性格ではありませんでした。

でも、この3~4年で本当に色々なことを経験して
どんなことでも乗り越えることは出来る!
と知りました。

 

今思えば、あの頃の苦しい経験は
「悲しみや苦しみは一生は続かない、乗り越えられる!」という
物事の本質を教えるために、無くてはならない経験だったと感じています。

 

だから、今すごーく苦しいとか悲しんでいる人
今は目の前が暗いかもしれないけど
数年後に状況はガラッと変わっている可能性はあるからね!

私はこれからも、どんどん変わります♪

みなさんも、より良き自分に向って
変化を楽しんでくださいね★
   

 

 

関連記事

  1. 避難用具準備していますか?②

  2. 天皇としての旅を終えようとしている今…

  3. 「神様」という存在の意味

  4. キラキラ商法「お金は使えば返ってくる」について

  5. アースネイティブ世代の私たちへ

  6. 羽生結弦選手金メダルおめでとう!命式を読んでみる(2)